お知らせ

新型コロナワクチンについて

新型コロナワクチン接種について、7月以降から電話予約を開始する予定です。
正式な日程が決まり次第、HPよりご案内をさせていただきます。

内覧会について

2022年5月27日(金)に内覧会を開催いたしました。
ご来場ありがとうございます。

新規開院のお知らせ

2022年6月1日(水)に新規開院いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

当院の感染症対策について

当院では新型コロナウイルスなどの感染症対策といたしまして、入り口での検温・消毒、受付へのアクリル板の設置、スタッフのマスク着用、空気清浄機の設置など、徹底した対策を行っております。安心してご受診くださいませ。

感染症対策 感染症対策

診療案内

院長ごあいさつ

院長 鈴木ゆめ
関内ゆめクリニック 院長 鈴木ゆめ

はじめまして関内ゆめクリニック院長の鈴木ゆめです。

横浜市立大学卒業後、当時浦舟町にあった附属病院で研修、金沢区福浦の附属病院で神経内科医として30年専門医療を行い、6年前、横浜市立大学付属市民総合医療センターのある浦舟町に一般内科教授・部長として戻ってまいりました。長い大学病院勤務でしたが、6年間、地域医療の先生方からの多くの紹介患者さんを診療させていただきました。

附属センター病院にほど近い関内に新しいクリニックを開設出来る事は私にとって大きな喜びです。特に一般内科に移って以来、日頃から自分の理想とする医療を、患者様に近い立場で提供したいと願っておりました。

専門とする脳神経内科領域だけでなく、内科全般、特に生活習慣病を診ていきたいと思っています。生活習慣病は血管性認知症を引き起こし、これを予防することによって、皆さんの長きにわたる健康的な生活をお手伝いできます。サポート医師による循環器内科分野も含め、幅広く全人的な医療の提供に努めてまいります。

医師ごあいさつ

医師 鈴木伸一
関内ゆめクリニック顧問 医師 鈴木伸一

このたび、関内ゆめクリニック開設にあたり、循環器科医としてコンサルトを受けることに
なりました。
福浦にあります横浜市大病院で心臓血管外科医として長く働いてきました。米国留学もはさみ、
循環器疾患を広く研鑽してまいりましたので、顧問として専門領域の相談に乗り、
皆様のお役に立つことと存じます。
第二土曜日の午前中だけですが、どうぞよろしくお願いいたします。

医師紹介

当院の特長

  1. 当院長は認知症学会認知症専門医として、長年診療を行ってまいりました。その他、しびれや頭痛、めまい、脳卒中後遺症など、脳神経内科を診療いたします。

  2. JR「関内駅」から徒歩4分、横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町駅」から徒歩5分のアクセスしやすいクリニックです。

  3. 第2土曜日に診療を行っておりますので、平日お仕事などでお忙しい方もお休みの日にご受診いただけます。

  4. 認知症・物忘れなどの脳神経内科から、風邪や生活習慣病などの内科まで幅広く診療を行います。地域の皆さんの医療に貢献してまいります。